Artist

作曲家・ピアノ奏者 S.M

作曲家・ピアノ奏者 S.M

ピアノ

東京音楽大学大学院音楽科作曲専攻修了。
バンドネオン奏者、小松亮太氏のコンサート・ツアー、レコーディングに参加。喜多直毅クアルテットにピアニストとして参加、ピアノの内部奏法を含む美しくも時として激しい独特な奏法に高い評価を得る。また作曲家として映画音楽、演劇のための音楽を多数手がけており2015年宝塚歌劇団OGによるコンサート&CDアルバム企画のピアノ、アレンジ、音楽監督として活躍。
映画音楽、モダンタンゴからジャズ、現代音楽の要素を含むオリジナリティある作品を発表し続けている。

◎響芸スタッフより
作曲・編曲家だからこその音楽理論を理解した上でのアレンジや即興アドリブが美しくとても素敵で聞き惚れます。ピアノ演奏もクラシックからジャズまで弾きこなし、音色も優しいです。

ページトップへ
TEL 03-5962-7706 出演依頼・お問い合せ