Topics

明治記念館 ソプラノ歌手とフルートとヴァイオリントリオ

LINEで送る

ソプラノ歌手とフルートとヴァイオリンのトリオで明治記念館でBGM演奏と余興演奏でした。

演奏後にとても良かった!と多くお声をかけていただきました。お客様の笑顔にいつも励まされてます。

BGM演奏は、ヴァイオリンとフルートのDuo演奏でした。曲はお任せでしたので、自分達で雰囲気に合った曲を選び準備させて頂きました。

普段からDuoで演奏する機会がとても多いので、レパートリーからも選ぶことができました。一曲一曲、拍手を頂きました。

そして余興演奏では、ソプラノ歌手も入りTrio演奏でした。楽器演奏ではない歌詞が入ったメロディ演奏なので雰囲気も変えることもできます。

皆さん聞き馴染みの曲も多く演奏しました。一緒に歌ってくださったり手拍子も頂けて、奏者もノリノリで演奏できました。アンコールもいただき嬉しかったです。

ご担当者様、関係者の皆様大変お世話になりました。とても豪華なお食事もありがとうございます。力になりました。

またよろしくお願いしますという言葉もいただけて奏者共々大変嬉しいです。

【ユニット・編成】ソプラノ歌手とフルートとヴァイオリンのトリオ

【会場】明治記念館

【会場のお部屋名】末広の間

【音響環境】歌手、奏者マイク、譜面台など全て会場さまご用意。ブームスタンド2本を楽器用に使用・ワイヤレスハンドマイクを歌メンバーが使用

【演奏内容・コンセプト】BGM演奏、余興演奏

【曲目】

〔余興演奏曲〕ソプラノ歌手は暗譜での演奏になります。

・上を向いてあるこう

・涙そうそう

・翼をください

・まちぶせ

・コンテパルティロ

〔アンコール〕

・乾杯の歌 

【衣装】 ロングドレス 

会場や、コンセプトの雰囲気に似合うにロングドレスを用意しました。今回は、華やかで淡い優しい綺麗な色で。

とても豪華なお食事を用意していただきました。見た目も美しく目を奪われました!

ページトップへ